過敏性腸症候群に効果的に対処しよう。

時として激痛をともなう過敏性腸症候群
過敏性腸症候群の症状で
腹痛を訴える人は多く見られますが、
この腹痛は時として激痛であることもしばしばあります。

「腹痛くらいなら少し横になっていればよくなるのでは?」
と思う人もいるかもしれませんが、そうではありません。

過敏性腸症候群を患っていると、
健康な人に比べて腸が非常に過敏になっています。

そのため、ほんの少し腸内に
ガスや便が溜まっただけでも激痛を感じてしまいます。

人によっては脂汗が出たり
全く動けないような激痛がしばらく続き
救急車を呼ぶようなこともしばしばあります。

それほどの痛みが出ても、
病院の検査では異常がなく薬もあまり効果がなく
悩んでいるという人は意外に多く、
こうした症状を訴える人は過敏性腸症候群の中でも
「腹痛型」というタイプに分類されることもあります。

この腹痛は、痛みを我慢することで
それが更なるストレスとなり自律神経を乱し、
痛みが増長するという悪循環を生んでしまいます。

こうなってしまうと、乱れた自律神経により
その他の心身の異常が
引き起こされることにもつながってしまうのです。

どんな痛みでも、痛みというのは
私たちの気分を憂うつなものにしてしまいますし、
自律神経が乱れる引き金となります。

たかが腹痛、と我慢せず
なるべく早く専門医を受診して治療することが大切です。
HOME セルフチェック 漢方も効く
腰痛が引き起こることも 市販薬には限度あり 吐き気の原因になることも
詳しい症状 何科で診察を受ける? 検査方法
内視鏡検査 診断基準< セロトニンを使った処置
妊娠授乳中もOKな薬 薬の副作用は? 薬は薬局で買える?
効果的なお灸 ガス型に効くツボ 下痢に効くツボ
ガス型の治し方 子どもにも引き起こります。 食事から見直そう!
吐き気を漢方で改善 吐き気と頭痛 薬で吐き気改善
激痛を伴う腹痛 環境の変化で引き起こることも 腹痛は痛みどめで改善
薬は医者に処方をしてもらう
Copyrights (C)過敏性腸症候群に効果的に対処しよう。.All Rights Reserved.